So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

小型電車 整備 [工場 作業記録]

KIMG0295.JPG

あまり出番がないのですが。小型電車を、整備。
鉄コレ第2弾の両運のフリー電車を、片方の乗務員扉を潰して片運に改造して。2両一組の電車を作りました。

過去に、江ノ電1000系の車体のみキットを、購入しそのまま日の目を見ずに放置。
本日、再生しました。足回りは、TOMIXのベルニナ号。

KIMG0294.JPG

動力の動作チュエックしてみたところ、全く微動だにしなかったので。分解して、汚れを落としたら動き始めました。

KIMG0293.JPG

黄緑の2両編成とは、別に奥に20年くらい前に買った、TOMIXの箱根登山鉄道のベルニナ号も、整備しました。これも、全くと言っていいほど微動だにしない。
なので、分解して清掃し復活しました。

これで、小型電車3編成再生しました。
nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

約30年くらい前の山男 [工場 作業記録]

KIMG0290.JPG

山岳路線では、欠かせない 国鉄 EF64。
先頭の車両は、最近。中古で入線したものです。パンタグラフが、弱く壊れそうなので塗装しました。

後方にあるのが、今回の30年ほど前に購入したものです。

KIMG0291.JPG

当時、南武線沿線の線路際に住んでいて。毎日、奥多摩石灰輸送に貢献していた ED16 EF15 と共に、EF64 が走っていました。

30年も前なので、今ほどの精度はないです。その後、スカートを破損してそのまま放置状態になり。今回、修復工事と相成りました。
完成品に比べると、劣りますが。一応、形にしました。

まだ、動力は死んでいないので。重連運転が楽しめそうです。
nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

我が町 唯一の歓楽ビル。 [街情報]

鉄道で働く人の住むところが出来。今度は、一仕事を終えた、鉄道員が至福の一杯をする場所を作りました。

KIMG0287.JPG

ペーパーで作りました。ネットで、炭鉱や鉱山の町や軍艦島などの産業の町で情報収集 イメージを膨らませ作りました。
この建物は、昼は、飲食できる ラーメン屋さんや大衆食堂があり。夜は、スナック キャバレー 居酒屋がメインとなります。
作者自身、お酒を飲まないので。あまり、こういう場所には足を運ばないのであくまで、想像です。

KIMG0288.JPG

建物の裏です。1階が3店舗。2階が、4店舗をイメージしています。なんとなく、生活感がないので。今後、手を加えたいと思います。

KIMG0289.JPG

駅側から見た、建物です。駅の利用者が、仕事帰り。こっちに、おいでと誘うばかりに。大きな看板が、掲げています。

まだ、コーナーに余白があるので、何か作ろうと思います。
nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

どうしても、間延びしているので。再開発 [街情報]

P1010123.JPG

常北重工業 の解体部門が敷地から飛び出し。配線跡の敷地に、移転しました。
解体部品が、無造作に山積みになって。フルスクラッチのクレーンも、健在です!。あとは、重機があれば、もっと、それらしくなりますね。

P1010124.JPG

常北重工業の敷地跡地に、3軒長屋の鉄道職員の社宅を設けました。

鉄道の町 ということで、ここで生活し鉄道のお仕事をします。
ペーパーフルスクラッチです。

P1010125.JPG

駅前が、かなり広かったので。ごちゃごちゃ感が、ほしかったので1軒。店を設けました。
そして、工場の入口は小さくなりました。

P1010126.JPG

廃駅だったところに、バスの営業所を移し。そこを、バスの発着場のしました。
それで、バスの発着場だったところが空いたので、何か埋めなくては。
nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

国鉄 475系 [運行情報]



子供のころから、慣れ親しんでいる。急行型といえば、東海道筋の153系が人気がありそうですが。

この東北常磐線を走る 交直流急行電車が好きです。

晩年は、普通列車と快速運用にしかついていませんが。あのモーター音は好きでした。

この車両は、455系含め。22両ありまして。どうして、そうなったかというと。最初は、本物のように 急行「ときわ」11両で編成を組んでいたのですが。走らせるところがないのと、モーターに負担がかかるので。基本編成7両に組み換え統一したおかげで。新たに、編成を組んでそうなりました。

現在、特急 ときわ とありますが。私の世代は、急行 ときわ 11両編成(基本7両 附属4両)途中、勝田で附属は切り離しします。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー