So-net無料ブログ作成
検索選択

ハマの俊足 出場! [私鉄・第3セクター]

KIMG0012.JPG

完成しました。ちなみにですが、左の赤い京浜急行です。

地元、川崎を走る京急。高校時代の通学の足でお世話になりました。1000系は、2+2の編成にして地方私鉄への譲渡車として遊べるようにしました。

これらの顔ぶれは、昭和の高度経済成長に活躍していた車両たちで。左の京急600系は、子供向けの電車の本には必ずといっていいほど。京急の看板列車でした。右から2番目の営団(当時)3000系は、日比谷線の繰り返される延長開業とともに走り続けた車両です。右は時の東急7000系も同様。田園都市線大井町線の運用変更や延長開業や営団への相互直通 パイオニア台車走行試験へ小田急への貸し出し 夏季輸送力増強に伊豆急に貸し出し 昭和を生き抜いた顔ぶれです。

KIMG0014.JPG

そして、こちらも国鉄101系は高性能電車の基礎を作った通勤電車であり。右の東急8500系に関しては、平成に入ってもいまだに。田園都市線で第一線で活躍しています。添加励磁界磁チョッパの音を響かせながら今日も、走り抜けています。もう40年も走り続けています。

次は、東武2000系が手に入ったので。これから、時間をかけて作ろうと思います。


nice!(1)  コメント(1) 

ハマの俊足!打倒 スカ線! [私鉄・第3セクター]

KIMG0011.JPG

やっと、車体が完成しました。野毛山動物園に行くのに、小さいころ乗ったように記憶します。

残るは、パンタと足回りの調達です。調達して取り付けて、汚して完成です。

当時、各大手私鉄は両扉20M大型車が多い中。京急だけ、唯一。18M級方扉だったように思います。


nice!(3)  コメント(1) 

ハマの赤い奴 [私鉄・第3セクター]

KIMG0007.JPG

今週、連日。家に着いたのが、23時前後故に睡眠不足も相まって体がだるい。やっと、一眠りしてキットを組み始めました。

京急230系にいたっては、車体を少々切り詰めなければならず。なんとか、老眼と戦いながら組みました。完成は、まだまだのようです。


nice!(3)  コメント(1) 

46年と1日 [日々の写真]

ベンチ1.jpg

とうとう40代半ばを過ぎてしまいました。まだまだ、長い人生。休み休み生きてゆく。

自分の誕生日に、Gパンを買い。今日は、京急旧600系と230系のキットを買いました。


nice!(1)  コメント(2) 

老眼のはじまりはじまり [私鉄・第3セクター]

20160619_115909-1.jpg

前回、旧型国電のキットを購入の際。一緒に、購入してきた営団3000系キットです。

ようやく、自分も画像アップにかろうじて耐えられるような出来上がりまで腕が達したかと・・・思うが。他のモデラーさんの完成度を拝見すると、自分のなんかとても比較にならない出来栄えである。

クロポは、車体は既に箱になっておりガラスははめ込み式。窓ガラスのさんは、ひとつひとつマスキングをしてシルバーに筆塗り。ドア窓は、黒く筆塗りしてメリハリをつけてみました。前面のパノラマガラスが、少々大きいので削り現物合わせ。このガラスも、周りをマジックでふちどりしてメリハリをつけました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。