So-net無料ブログ作成
常北地方鉄道 土木 ブログトップ
前の5件 | -

復旧 [常北地方鉄道 土木]

しばらく、本線走行で通電不良があり。駅構内の中線が、走行不能が続き原因を突き止めたら駅構内のポイントのジョイントの接点不良と判明。

ポイントが続いていたのを、1つ撤去して若干、駅構内の線路配置が変わりましたが運行には支障ありません。

ついでに、送電ジョイナーも1つ増設して走行の安定をはかりました。

何度か、試運転を行い問題がなかったので線路をはがしたところにバラストを撒き。ついでに、しばらく中断していた鉄橋まわりを作ることにしました。

20160320_081705-1.jpg

当初の計画では、渓谷っぽく川のうねりなんぞを表現しようと思ったのですが。どうも、無理がありそうなので計画変更。

20160320_081728-1.jpg

全体の9割を、緑で覆い川は、ちょろちょろにすることにしました。その方が、不自然ではなかろうかと。

しかし、できてみると不思議と絵になるものです。


nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

常磐線にあったのは、確か?常磐炭鉱じゃなかったっけ? [常北地方鉄道 土木]





ご承知の通り。茨城県南部を、舞台とした架空鉄道の世界なんですが。細かいことは、気にしないということで

20150518_193720-1.jpg

実は、暫定的に機関区的なものを作っていましたが。どうも、気に入らなかったので。

20150518_193706-1.jpg

思い切って、鉱石積み込み場みたいな施設を作りました。

そもそも、茨城県は、石炭は採掘されましたが。鉱石は、なかったような。周りのかさ上げは、全て厚紙で作りました。厚紙の周りに、クシャクシャにしたアルミテープを貼り付け、更に石膏を塗りアクリル絵の具で雑に塗装しました。

20150518_193739-1.jpg

上の山は、まだまだ植林をしなければならない途中の段階です。山は、スタイロフォームを積み重ねて線路 めんてメンテできるように取り外しできるようにしています。

今後は、この山のトンネル入り口ポータルをどうやってなじませるか?また、だんだん、埼玉県秩父の武甲山みたいになってきました。一部、築堤部分を取り壊して高架にして町を作るか?それとも、そのままにするか?迷っています。最初は、なるべく実風景に基づいていましたが、だんだんありえない風景になってきました。


nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

常北の車窓から [常北地方鉄道 土木]

20150201_163229-1.jpg

兼ねてから、作ろうと思っていた撮影用のモジュールです。テーマは、行ったことないけど,多分 常北線の沿線にこんな風景があるだろうな! ということで作りました。

そして、またまた元東急8500系を秩父鉄道経由で譲渡してきました。東急車は、これで3編成目です。

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

山間の機関区と保線区 動画を追加しました [常北地方鉄道 土木]

20150104_083155-1.jpg

立派に植林しました。林ができました。全て、一度撤去したものを再利用しました。

 追記の方に、動画を追加アップしました。

続きを読む


nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

おめでとうございます。 [常北地方鉄道 土木]





20150101_145048-1.jpg

今年もよろしく、長い目でお願いします。

制作当初は、小さな電車区でした。路線延長と同時に、大きな電車区が出来てそちらで整備を行うようになりました。そして、小さな電車区は 国鉄時代の伊那松島機関区のように 機関車と電車の両方を受け持つところになり 機関区 としての機能を果たします。

山奥に貨物駅が出来て、そちらの敷地に機関区を併設。機関区の整備は、そちらに移管しました。

小さな駅に併設されていた電車区は、電留線と保線区になりました。

続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の5件 | - 常北地方鉄道 土木 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。